共同利用・共同研究者

共同利用研究

東京大学宇宙線研究所は、国際共同利用・共同研究拠点として、柏キャンパス、神岡宇宙素粒子研究施設、重力波観測研究施設、宇宙ニュートリノ観測情報融合センター、乗鞍観測所、明野観測所の各国内附属施設のみならず、カナリア高エネルギー宇宙物理観測研究施設、中国・チベット、アメリカ・ユタ州、ボリビア・チャカルタヤの各海外観測拠点で共同利用研究を行っています。

これらの共同利用研究は毎年全国及び海外の研究者から公募し、共同利用研究運営委員会及び共同利用研究課題採択委員会で採択します。平成30年度の施設別の採択件数は、以下の通りです。

研究者数(施設別)

平成30年度利用状況 申請件数 採択件数 延べ研究者数
神岡宇宙素粒子研究施設 40 40 1107
明野観測所 4 4 175
乗鞍観測所 8 8 95
微弱放射線実験設備 4 4 29
重力波実験開発施設(低温レーザー) 15 15 508
柏実験室 3 3 31
柏大型計算機 16 16 388
柏会議室 7 7 225
海外 26 26 392

研究者数(研究部門別)

平成30年度利用状況 申請件数 採択件数 延べ研究者数
宇宙ニュートリノ研究部門 41 41 1118
高エネルギー宇宙線研究部門 54 54 1181
宇宙基礎物理研究部門 20 20 597
宇宙ニュートリノ観測情報融合センター 8 8 54

論文投稿の際のacknowledgement記載のお願い

共同研究員が、共同研究の成果を発表するときは、研究所に採択された 共同研究である旨を明示していただくことになっております。
(東京大学宇宙線研究所共同研究員規程第7条)
以下のような Acknowledgementの表記をお願いいたします。

・英文例
This work was (partially) carried out by the joint research program of the Institute for Cosmic Ray Research (ICRR), The University of Tokyo.
・和文例
本研究にあたっては、(その一部について)東京大学宇宙線研究所の共同利用研究プロジェクトの援助を得ました。

国内 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
国際 共同利用研究
全て表示する