【2022年2月12日開催】東京大学ニューヨークオフィスイベント ICRRシンポジウム「マルチメッセンジャーで宇宙をさぐる」

お知らせ(イベント)

 東京大学宇宙線研究所は、さまざまな宇宙粒子線( 電磁波、宇宙線、ニュートリノ、重力波) を観測し、宇宙と素粒子物理の解明に挑んでいます。これらの宇宙粒子線のことを、情報の運び手にたとえて「マルチメッセンジャー」と呼びますが、シンポジウムでは宇宙線研究所の研究者と海外から参加する研究者たちが、それぞれの立場からマルチメッセンジャーについて議論し、宇宙の謎に迫ります。(注)使用する言語はすべて英語です。

 本シンポジウムは、Zoom会議とYouTube中継で行われます。参加をご希望の場合、Zoom会議、YouTube視聴から参加の方法を選んでいただくことになりますので、あらかじめ決めてからお申し込みください。お申し込みいただい方には、視聴方法などをメールでお知らせします。

 詳しくはこちらのリンクへ。