人事公募

    東京大学宇宙線研究所附属神岡宇宙素粒子研究施設 技能補佐員(短時間勤務有期雇用教職員)の公募
    2021年2月26日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設 技能補佐員(短時間勤務有期雇用教職員) 1名
    業務内容は、神岡宇宙素粒⼦研究施設が保有する安全設備の維持管理・保守点検作業、安全管理補助作業、薬品管理、高圧ガスボンベ管理、等。
    応募資格機以下の通り。
    1)PC(Word・Excel、E-mail)による簡単な文書・資料作成ができる方
    2)担当教員と円滑なコミュニケーションがとれる方
    3)東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方
    4)協調性があり、チームワークを尊重できる方
    5)主体性があり、業務の改善に意欲的な方
  • 締切: 2021年3月18日(木)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所附属 重力波観測研究施設 技能補佐員(短時間勤務有期雇用教職員)の公募
    2021年2月24日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所附属 重力波観測研究施設 技能補佐員(短時間勤務有期雇用教職員) 1名
     重力波観測研究施設(岐阜県飛騨市)の大型低温重力波望遠鏡KAGRA坑内で勤務していただける技能補佐員を募集します。業務内容は、施設(主に地下実験施設)の保守点検(機械や施設内の点検、簡単な修理等)、維持管理作業、その他、研究者の補助(クレーンやフォークリフトを用いた作業等を想定)等です。
     応募資格は以下の通りです。
    1)クレーン及び小型特殊車両等の免許保有者であること。また、取り扱いの経験がある方が望ましい。
    2)東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方。
    3)協調性があり、チームワークを尊重できる方。
    4)主体性があり、業務の改善に意欲的な方。
  • 締切: 2021年3月19日(金)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所附属重力波観測研究施設 特任専門職員(特定有期雇用教職員)の公募について
    2021年2月18日
  • 職種: 東京大学宇宙線研究所附属重力波観測研究施設 特任専門職員(特定有期雇用教職員)1名
    重力波観測研究施設では、英語を含めて優れたコミュニケーション能力を持ち、KAGRA 広報活動を行っていただける方を募集します。
    応募資格は以下の通りです。
    1)大型低温重力波望遠鏡 KAGRA プロジェクトを十分に理解していること。
    2)英語による会話や文書作成、広報資料の作成ができること。
    3)重力波施設教職員と円滑なコミュニケーションがとれること。
    4)東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方。
    5)協調性があり、チームワークを尊重できる方。
  • 締切: 2021年3月19日(金)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所附属重力波観測研究施設 技能補佐員(短時間勤務有期雇用教職員)の公募について
    2021年1月14日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所附属重力波観測研究施設 技能補佐員(短時間勤務有期雇用教職員) 1名
    業務内容は、施設(主に地下実験施設)の保守点検(機械や施設内の点検、簡単な修理等)、維持管理作業、その他、研究者の補助(クレーンやフォークリフトを用いた作業等を想定)等
    応募資格は以下の通り。
    1)クレーン及び小型特殊車両等の免許保有者であること。また、取り扱いの経験がある方が望ましい。
    2)東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方。
    3)協調性があり、チームワークを尊重できる方。
    4)主体性があり、業務の改善に意欲的な方。
  • 締切: 2021年2月10日(水)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)