人事公募

    東京大学宇宙線研究所 特任研究員(プロジェクト研究員)の公募について
    2021年7月16日
  • 職種: 東京大学宇宙線研究所付属 特任研究員(プロジェクト研究員) 若干名
     重力波観測研究施設では大型低温重力波望遠KAGRAの今後の国際共同観測O4 およびO5 に向けた準備作業を進めています。そのため、遠隔モニター・制御環境整備を含むレーザー干渉計制御や防振・低温装置の改良などの様々な作業が必要です。この役割を担い、重力波の研究を行う特任研究員を広く求めます。
    応募資格: 雇用の時点で博士号を取得している者。
  • 締切: 2021年9月10日(金)正午12時必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所 助教 (テニュアトラック、年俸制)の公募
    2021年6月29日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所 助教 (テニュアトラック、年俸制) 1名
    職務内容: 大型低温重力波望遠鏡 KAGRA プロジェクトにおいて、 重力波検出器データの解析を行い、重力波天文学を推進する。また,KAGRA の観測 運転、および LIGO・Virgo との国際共同観測を行うために、検出器較正、データ転 送、関連するソフトウエア開発、データサーバーなどの計算機群の設定管理運用業務 等に貢献するとともに、本施設の運営にも参画する。
    ▶︎応募資格は以下の通りです。
    雇用の時点で博士号を取得している者。 性別・国籍・研究経歴によらず、広く関連する研究分野から活発な応募を期待します。
  • 締切: 2021年9月6日(月)12時必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所 特任助教の公募について
    2021年6月17日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所 特任助教 1名
     KAGRA プロジェクトにおいて、KAGRA の国際共同観測とそのデータ解析に従事する。具体的な職務内容は、重力波信号の探索と解析、レーザー干渉計データの較正、ノイズ除去解析などや、関連するソフトウエア開発と計算機システムの管理運用などの中から相談の上決定する。
    応募資格: 雇用の時点で博士号を取得しているか、確実に取得できる見込みの者。
  • 締切: 2021年8月30日(月)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所附属 重力波観測研究施設 用務補佐員(短時間勤務有期雇用教職員)の公募
    2021年6月9日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所附属 重力波観測研究施設 用務補佐員(短時間勤務有期雇用教職員) 2名
     重力波観測研究施設(岐阜県飛騨市)で勤務していただける用務補佐員を募集します。業務内容は、宿泊エリアの清掃業務(フロア・ランドリー清掃、各客室のルームメイクなど)です。
  • 締切: 2021年7月26日(月)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)