人事公募

    東京大学宇宙線研究所附属 重力波観測研究施設(KAGRA) 技能補佐員
    2022年1月13日
  • 職種: 東京大学宇宙線研究所附属 重力波観測研究施設(KAGRA) 技能補佐員 1名
    ・業務内容
    坑内施設の維持管理・保守点検作業および安全管理補助作業等
    ・応募資格
    1)PC(Word・Excel、E-mail)による簡単な文書・資料作成ができる方
    2)担当教員と円滑なコミュニケーションがとれる方
    3)東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方
    4)協調性があり、チームワークを尊重できる方
  • 締切: 令和4年2月14日(月)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所 技術補佐員
    2022年1月13日
  • 職種: 東京大学宇宙線研究所 技術補佐員 1名
    ・業務内容
    実験補助 機械・光学設計補助 工作補助 データ整理補助 文献整理補助 等
    ・応募資格
    1)開発・実験、機械工作、回路製作、機械・光学設計のいずれかの経験がある方 が望ましいが、必ずしも要しない。
    2)PC(Word・Excel、E-mail)による簡単な文書・資料作成ができる方
    3)研究開発補助の業務に意欲的な方
  • 締切: 令和4 年2 月7 日(月)必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設 用務補佐員(給食)
    2021年12月28日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設 用務補佐員(東京大学短時間勤務有期雇用教職員) 1人
     神岡宇宙素粒子研究施設では、食堂での給食提供 業務(調理、配膳等業務)を行っていただける方を募集します。
    応募資格:
    1協調性があり、チームワークを尊重できる方
    2普通自動車免許をお持ちの方で通勤できる方
  • 締切: 2022年2月3日(木)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所 特任助教
    2021年12月16日
  • 職種: 東京大学宇宙線研究所 特任助教 1 名
     東京大学宇宙線研究所では高エネルギーガンマ線天文学の飛躍的な発展をめざし、CTA大口径チェレンコフ望遠鏡4基からなるアレイをカナリア諸島ラパルマに建設しています。1号基はすでに定常観測体制に入っています。これら望遠鏡アレイの建設、運用に従事、また、そのデータ解析、データ解析ソフトの開発を通してガンマ線天文学の発展に貢献できる方を求めます。CTA天文台との研究協力のもと、FTE 30% はCTAO でのソフトウエア開発を担うことになります。
    ・応募資格 : 雇用の時点で博士号を取得しているか、取得見込みの者。
  • 締切: 2022年1月24日(月)12時必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所 学術専門職員(リサーチ・アドミニストレーター)の募集について
    2021年12月16日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所 学術専門職員(リサーチ・アドミニストレーター) 1名
     宇宙線研究所の研究内容を理解し、研究支援を行う学術専門職員(リサーチ・アドミニストレータ―)を公募します。所長、事務部、柏地区を本拠地とする教員(海外に実験施設を持つ研究グループを含む。)と連携し、研究所の国際共同利用研究の運営企画・支援、及び、特に外国人研究者に対する支援等を行っていただきます。業務内容は以下の通り。
     ・外国人研究者に対する支援全般(ビザ取得・生活・行政手続き、各種文書の英訳、共同利用申請等)
     ・国際会議開催及び海外プロモーションの企画・支援
     ・各種報告書作成等、国際共同利用研究企画・支援業務全般
     ・学生支援に関する業務
     ・その他、研究所の研究企画・支援に関わる業務
    応募の資格及び望まれる適性:
     大学院修士課程修了相当以上の方。(博士号を持つことが望ましい。)宇宙線研究所の行う研究内容を理解し、研究所の運営支援及び研究支援に意欲のある方。研究現場で研究や研究総括あるいは研究支援に関する経験のある方が望ましい。
  • 締切: 2022年1月21日(金)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)
    東京大学宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設 学術専門職員(特定有期雇用教職員)
    2021年12月8日
  • 職種: 東京大学 宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設 学術専門職員(特定有期雇用教職員) 1名
     神岡宇宙素粒子研究施設では、スーパーカミオカンデの観測業務、特に光検出器の動作確認・保守作業および検出器の較正業務に従事していただける方を募集します。
     応募資格は以下の通りです。
    1)スーパーカミオカンデの観測装置を十分に理解することができ、光検出器の動作確認・保守作業および検出器の較正業務に従事することができること。
    2)研究者との英語による会話や議論ができること。
    3)神岡宇宙素粒子研究施設教職員と円滑なコミュニケーションがとれること。
    4)東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方。
    5)協調性があり、チームワークを尊重できる方。
  • 締切: 2022年1月7日(金)正午必着
  • 詳細: こちら(PDF)