大谷恵生さん(D1)、加藤勢さん(D1)に日本物理学会2020年秋季大会・学生優秀発表賞

 チェレンコフ宇宙ガンマ線グループの大谷恵生さん(D1)と、チベットグループの加藤勢さん(D1)の二人が、2020年10月に行われた日本物理学会2020年秋季大会で、学生優秀発表賞を受賞しました。

 大谷さんは「CTA報告 167: CTA大口径望遠鏡初号機とMAGIC望遠鏡の相互較正」、加藤さんは「ALPACA実験18: ALPAQUITA実験の性能評価シミュレーション5」について、それぞれ発表を行っています。