【12月に参加者募集を開始】大学3年生のための宇宙・素粒子スプリングスクール2021

お知らせ(イベント)

 東京大学宇宙線研究所は来年3月、大学3年生のための「宇宙・素粒子スプリングスクール」を開催します。

 本プログラムは、大学3年生たちが東京大学柏キャンパスの宇宙線研究所で4泊5日を過ごし、ホンモノの研究を体験する企画で、2012年から毎年春に行われてきました。しかし、2020年はCOVID-19の感染拡大予防の観点から中止と致しました。2021年度は再開を求める声が多く寄せられたことなどを受け、ZOOM会議によるオンライン主体に形を変えて開催することになりました。また、研究の現場を直接知ってもらうことも重視し、プロジェクト研究ごとに一人につき1日、研究所で行う実習を予定しています。

 参加者の募集開始は12月1日です。詳しくはこちらのページへどうぞ。