東京大学柏キャンパス・オンライン一般公開2021

研究グループの紹介・相談コーナー

                 

MESSAGE

 宇宙線研究所に10程度ある研究グループが直接、プロジェクトについて紹介するコーナーです。普段の柏キャンパス一般公開では、宇宙線研究所6階に設置された「うちゅうの展示コーナー」で行っていますが、今年度も一般公開がオンライン開催となったため、Gather.Townに特設のバーチャル空間を作り、各研究グループごとのブースを設置しました。ブースでは研究者の説明を聴いたり、口頭やチャット機能を使って質問することができます。
 学生の方には進路相談ができるお部屋も用意しましたので、お気軽にどうぞ。広報室の担当者と大学院生と交流できます。
 開催日は終日、出入り自由ですので、是非多くのブースをご訪問ください。バーチャル空間にはビデオの視聴ができるコーナーや、談話ができるコーナーもありますので、ご自由にお楽しみください。
 特設のバーチャル空間には、下記のリンクから、名前を記載し、アバターを選べば、パスワードなしで入室できます。ただし、Gather.Townを使いますので、バーチャル空間に入るためにはPCのブラウザでインターネットに接続する必要があります。Google ChromeおよびFirefoxが推奨ブラウザですので、こちらをご利用ください。

日時 2021年10月22日(金)  10:00~16:30
対象 宇宙線研究所への進学を考えている学生、または研究プロジェクトに興味のある方
リンク アンケートはこちら(近日オープン)

Gather.Townのブース紹介

広報室のブース(エントランスルーム内)

学生のための相談室

これから大学院を受験し、宇宙線研究所で研究生活を送ることを検討中の大学生、また宇宙についての研究に興味を持つ中高生向けの何でも相談コーナーです。
担当者 大学院生・研究者および広報室

日時 10:00-16:30 (12:10-13:15はビデオ放映のみとなります)

宇宙ニュートリノ研究部門(ブースルームの右下)

スーパーカミオカンデ、ハイパーカミオカンデ、T2K

スーパーカミオカンデは、地下1000mに置かれた検出器により、ニュートリノ観測や陽子崩壊の探索を目指します。次世代検出器のハイパーカミオカンデや、スーパーカミオカンデを利用してニュートリノ振動の精密測定を行うT2Kグループも含めた紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

暗黒物質直接探索(XMASS)

世界最⾼感度での宇宙暗黒物質直接探索や、新しい⼿法を⽤いた探索の開発実験を⾏なっているグルーブの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

高エネルギー宇宙線研究部門(ブースルーム奥)

テレスコープアレイ実験

最高エネルギー宇宙線を探索するために、アメリカのユタ州に宇宙線望遠鏡を設置しているグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

チェレンコフ宇宙ガンマ線

宇宙にはガンマ線を放射する天体が多数あり、それを放射する非常に高エネルギーの粒子を生成する天然の加速器が存在しています。 しかし、加速される過程や天体の性質はまだまだ解明されていません。新しいCTA望遠鏡でガンマ線天体を探索するグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

チベットASγ実験、ALPACA実験

チベット高原、さらにはボリビアのチャカルタヤに設置する空気シャワー観測装置を用い、高エネルギーガンマ線、超高エネルギー宇宙線、太陽フレアー等を探索するグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

高エネルギー天体

理論的手法により、宇宙線粒子の起源となるさまざまな高エネルギー天体現象の謎に迫ることを目的とするグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

宇宙基礎物理学研究部門(ブースルーム手前)

理論

様々な角度から、素粒子と宇宙に関する理論的研究を行っているグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

観測的宇宙論

大型望遠鏡を用いた深宇宙探査により遠方銀河を探索し、宇宙初期の銀河形成過程を探るグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

重力波

大型低温重力波望遠鏡KAGRAによる「重力波」の直接検出により、国際的な重力波観測ネットワークに参画することで、重力波天文学の創生と発展を目指すグループの紹介コーナーです。

日時 22日 10:00-16:30

FAQ

応募や登録は必要ですか?

応募や登録は必要ありません。インターネットに繋がったPCがあれば、またGoogle ChromeとFirefoxのブラウザがインストールされていれば、名前の入力とアバターのデザインを選ぶだけで、Gather.Townに入ることが可能です。
お問い合わせのある方は直接、広報室(icrr-pr@icrr.u-tokyo.ac.jp)まで連絡をお願い致します。

途中参加、途中退出はできますか?

もちろん可能です。退出ボタンからいつでも抜けられますので、遠慮なくご視聴ください。

自分のアカウントで入ると名前などが出てしまうのではないですか?

気になる方は入室前に名前をペンネームなどに変更しておくことをお勧めします。名前の変更は入室してからでも行えます。わからないことがありましたら広報室(icrr-pr@icrr.u-tokyo.ac.jp)までお尋ねください。

研究室・教員への問い合わせはいつでも歓迎していますので、広報室(icrr-pr@icrr.u-tokyo.ac.jp)までお問い合わせください。