Hiroyuki SEKIYA

Neutrino and Astrophysics Research

Profile

Hiroyuki SEKIYA

Hiroyuki SEKIYA

Associate Professor

研究テーマ「ニュートリノ・暗黒物質による素粒子および宇宙研究」

 宇宙にはニュートリノや暗黒物質が満ちており、宇宙の始まりから、現在・未来に至るまで、それらが決定的な役割を果たしていると考えられます。宇宙の成り立ちや仕組みを解明することを目指し、それらの宇宙素粒子を実験的に研究しています。
 Super-Kamiokandeの純水にGd(ガドリニウム)を付与して、反電子ニュートリノの物理を展開させる計画(SK-Gd)を今まさに開始したところです。特に宇宙に蓄積されている過去の超新星爆発で放出されたニュートリノの初検出を目指しています。さらにSuper-Kamiokandeの能力を向上させるための努力や、特性を完全に理解する努力をして、太陽ニュートリノによるニュートリノそのものや太陽の研究、超新星爆発からのニュートリノ、様々な暗黒物質候補の探索等を行っています。また、建設を開始したHyper-Kamiokandeのための開発や暗黒物質の直接検出を目指した様々なアイデアの検出器開発も行っています。
 いずれも、普通の状態では自然に隠された現象をとらえる必要があるので、『自然じゃない』低バックグラウンド環境が必須です。日本では神岡でしか実現できない研究環境です。

Kamioka Observatory
Super-Kamiokande
Personal Profile