第29回ニュートリノ研究会 「大気ニュートリノ」

Saturday, 20 February 2016 from to (Asia/Tokyo)
at 宇宙線研究所 ( 6階大セミナー室 )
千葉県柏市柏の葉5-1-5
Description  第29回宇宙ニュートリノ研究会
 「大気ニュートリノ」  

   日時:2016年 2月 20日(土)  
   場所:東京大学宇宙線研究所6階 大セミナー室

第29回宇宙ニュートリノ研究会「大気ニュートリノ」を下記の通り開催致しますので、
皆様、奮ってご参加ください。
 
今年のノーベル物理学賞は、大気ニュートリノにおけるニュートリノ振動の発見に対して
梶田隆章氏に贈られました。梶田氏は世話人として本研究会をこれまで続けてこられました。
そこで本研究会はノーベル賞受賞を記念して、大気ニュートリノをテーマに研究会を行いたい
と思います。
 
本研究会では、大気ニュートリノのイントロダクション、SKでのニュートリノ振動の発見、
その後のIceCubeによる観測、OPERAのタウニュートリノ出現、将来への展望、関連する
理論の講演などを話していただきます。
 
講演の公募は締め切りました。
 
若干ですが旅費の補助も申し受けます。この案内の下部をご覧ください。

(本研究会は科研費新学術領域「ニュートリノフロンティアの融合と進化」と共催です。)

 世話人:  
   奥村公宏(東大宇宙線研)、梶田隆章(東大宇宙線研)、佐藤透(大阪大)、
   谷本盛光(新潟大)、安田修(首都大学東京)
 

—————————————————————————————————
研究会参加について:
 参加登録: 不要
 参加費用: 無料
 
宇宙線研究所へのアクセスについて:
 宇宙線研究所へのアクセスは以下のウェブページをご覧ください 
 
宿泊・旅費の補助について:
   以下のファイルをご覧ください:
—————————————————————————————————
 

過去のニュートリノ研究会はこちら
Go to day
  • Saturday, 20 February 2016
    • 10:30 - 11:10 SK大気ニュートリノにおけるニュートリノ振動の発見 40'
      Speaker: 石塚正基 (東工大)
      Material: Slides pdf file
    • 11:10 - 11:50 最近のSKでの結果とHKでの展望 40'
      Speaker: Roger Wendell (京都大)
      Material: Slides pdf file
    • 11:50 - 13:00 昼食
    • 13:00 - 13:40 IceCubeでの大気ニュートリノ観測 40'
      Speaker: 石原安野 (千葉大)
      Material: Slides pdf file
    • 13:40 - 14:10 大気ニュートリノフラックス計算のレビュー 30'
      Speaker: 本田守弘
      Material: Slides pdf file
    • 14:10 - 14:50 OPERA実験でのタウニュートリノ出現観測 40'
      Speaker: 佐藤修 (名古屋大学)
      Material: Slides pdf file
    • 14:50 - 15:10 休憩
    • 15:10 - 15:25 カミオカンデの頃 15'
      Speaker: 梶田隆章 (東大宇宙線研)
      Material: Slides pdf file
    • 15:25 - 15:55 Constraints on the Nonstandard Interaction in Propagation from Atmospheric Neutrinos 30'
      Speaker: 深澤信也 (首都大学東京)
      Material: Slides pdf file
    • 15:55 - 16:25 Three generation seesaw model with a massless neutrino 30'
      Speakers: 両角卓也 (広島大), 由宇朗大 (広島大)
      Material: Slides pdf file