平成15年度共同利用研究 研究成果発表会

平成15年12月19日(金)、20日(土)  宇宙線研究所6階大会議室


============
 12 月19日
============

13:00--13:02  開会の言葉                                            梶野文義(甲南大理工)

13:02--13:05  所長挨拶                                              吉村太彦(東大宇宙線研)
                           
    [神岡関連]
13:05--13:35 Super-Kamiokande IIの現状                              奥村公宏(東大宇宙線研)
13:35--13:55 暗黒物質の探索                                         清水雄輝  (東大理)
13:55--14:15 Xmass実験                                             小汐由介(東大宇宙線研)

    [重力波 ]
14:15--14:30  LCGT計画について                                    黒田和明(東大宇宙線研)
14:30--14:45  CLIO計画について                                    大橋正健(東大宇宙線研)
14:45-15:00  神岡100mトンネルの弾性波 探査の結果と広帯域地震計の記録例(資料)
                                             赤松純平(京大防災研)
15:00-15:15 100mレーザー伸 縮計の概要と観測記録の解析結果                  新谷昌人(東大地震研)
  
    Coffee Break (15:15-15:35)
  
    [空気shower]
15:35--16:00 AGASAと関連研究の総合報告                              竹田成宏 (東大宇宙線研)
16:00--16:30 TA開発研究の総合報告                                   桜井信之 (東大宇宙線研)
16:30--17:00 ASHRA計画                                              浅岡陽一(東大宇宙線研)
17:00--17:20 超広角屈折光学系を用いた高エネルギー宇宙線観測試験        川崎賀也 (理研)
   
18::00--      懇親会 (柏キャンパス食堂)


 ============
  12月20日
============

    [
宇宙物質
]
9:00--9:20 微小宇宙物質の高感度元素定量法の確立                     福岡孝昭(立正大地球環境)
9:20--9:35 奄美大島赤尾木湾周辺地形及び特異試料の衝突成因説の検証   田澤雄二(京都 大理)
9:35--9:50 地下実験室の環境連続計測                                 大橋英雄(東京海洋大)
9:50--10:10 Be7, Na22などによる宇宙線強度時間変化の検出 
                 古木年輪の放射性炭 素測定による古代宇宙線強度変動の 研究
                                                                    櫻井敬久(山形大理)
    Coffee break(10:10-10:30)
  
    [環境]
10:30--10:50  乗鞍岳にお ける大気中エアロゾルの除去機構の研究      鈴木款 (静岡大理)
10:50--11:10  乗鞍岳におけるオゾン・水蒸気を トレーサーにした成層圏/対流圏物質輸送と大気中エアロゾルに関する研究
                                                          岩坂泰信(名大環境)
11:10--11:25  高山植物の生理生態的機能と環境形成作用                        丸田恵美子(東邦大理)
   
    [海外]
11:25--11:45 ボリビア空気シャワー共同実験(BASJE)                     垣本史雄(東工大理)
11:45--12:00 チャカルタヤ山宇宙線共同実験                           玉田雅宣(近畿大理工)
12:00--12:15 チャカルタヤ山における国際共同空気シャワー実験             本田建(山梨大工)
   
    Lunch break (12:15-13:20)
  
    [太陽、モジュレーション]
13:20--13:40 新方式による太陽中性子の観測                           村木やすし(名大STE研)
13:40--14:00 乗鞍岳における空気シャワーの連続観測およびミューオン強度の高精 度測定   
                                                                    安野志津子(淑徳大)

14:00--14:20 乗鞍岳に於けるミューオンの精密観測                     宗像一起 (信州大理)
14:20--14:40 大型ミューオンテレスコープによる銀河宇宙線強度の観測     川上三郎(大阪市大理)
   
   Coffee break (14:40-15:00)
   
    [ガンマ線、一次電子線 ]
15:00--15:15  宇宙線ガンマ線の起源となる粒子加速の理論的研 究      和田智秀(山形大理工)15:15--15:35 チベット高原での高エネルギー宇宙線の研究              瀧田正人(東大宇宙線研) 15:35--16:05 カンガルー実験                                郡司修一(山形大理)
16:05--16:25 気球による高エネルギー電子、ガンマ線観測               鳥居祥二(神奈川大工)
  
    全体討論
16:25--16:45  討論
16:45--16:50  閉会の辞                                              梶野文義(甲南大理工)

 



·  (宇宙線研ホームページに戻る)


このホームページに対するご質問等はこちらまで:
E-mail: masato@icrr.u-tokyo.ac.jp