広報室
Public Relations


【イベント】ICRR・Kavli IPMU 秋の合同一般講演会「宇宙探索最前線 ニュートリノ実験×ダークマター探索理論」

東京大学宇宙線研究所(ICRR)とカブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)による、秋の合同一般講演会「宇宙探索最前線 ニュートリノ実験×ダークマター探索理論」が2019年12月8日、本郷キャンパスの安田講堂において開催されます。

201912_a4.jpg

今回の登壇者は、ICRR側が、関谷 洋之准教授で「Super-Kamiokandeアップグレード: 地下1000mで宇宙を探る」と題して講演。一方のIPMP側が、トム・メリア特任助教で「ダークマター'捕獲網'の探索」をテーマに英語で講演。全体を日英の同時通訳で行います。

今回は申し込みが必要ですので、下記リンクにて詳細事項をご確認ください。
こちらをどうぞ。