広報室
Public Relations


公開シンポジウム「基礎科学研究の意義と社会」(日本学術会議物理学委員会主催)を12月17日に開催

日本学術会議物理学委員会が主催する公開シンポジウム「基礎科学研究の意義と社会」が2018年12月17日に開催され、この中で、宇宙線研究所の梶田隆章所長が「基礎科学研究の持続的発展に向けて」と題し、講演します。

プログラムや申し込み方法など、詳しくは次のベージをご覧ください。