広報室
Public Relations


宇宙線研究所共同利用研究会「ガンマ線バースト研究の新機軸」の開催のお知らせ

概要

日程:2017年11月21日(火)-23(祝)
会場:東京大学柏キャンパス 総合研究棟大会議室 [Map]
主催:東京大学宇宙線研究所、金沢大学
研究会HP:[Link]


タイムテーブル

11/21(火)
10:00 - 10:45
浅野勝晃 (ICRR)
「Introduction」
10:45 - 11:30
井岡邦仁 (京大基研)
「Can an Off-axis Gamma-Ray Burst Jet in GW170817 Explain All the Electromagnetic Counterparts?」
11:30 - 12:15
山崎了 (青学大)
「GW170817/GRB170817Aのcounter-jet の放射について」
12:15 - 13:30 昼食
13:30 - 13:50
河合誠之 (東工大)
「MAXIによる重力波対応X線放射の探索」
13:50 - 14:35
多米田裕一郎 (大阪電通大)
「テレスコープアレイ実験による超高エネルギー宇宙線観測の現状と将来計画」
14:35 - 15:20
井上進 (理研)
「ガンマ線バーストと遠方宇宙・元素の起源」
15:20 - 15:50 休憩
15:50 - 16:35
戸谷友則 (東大)
「GRBによる再電離研究の現状+連星中性子星合体とFRB」
16:35 - 17:20
新納悠 (NAOJ)
「ガンマ線バーストの起源天体とその母銀河」
17:20 - 17:40
橋本哲也 (国立清華大)
「Iron abundances of GRB host galaxies」
18:00 - 懇親会

11/22(水)
9:00 - 9:45
米徳大輔 (金沢大)
「ガンマ線バーストを用いた初期宇宙・極限時空探査計画」
9:45 - 10:30
坂本貴紀 (青学大)
「Swift によるガンマ線バースト観測の最前線」
10:30 - 10:45 休憩
10:45 - 11:05
山岡和貴 (名大ISEE)
「すざく広帯域全天モニタ(WAM)で見たガンマ線バースト」
11:05 - 11:25
有元誠 (早大)
「フェルミ衛星で見えたもの、見えなかったもの」
11:25 - 12:10
木内建太 (京大基研)
「連星中性子星合体とショートガンマ線バースト中心動力源の数値モデリング」
12:10 - 13:30 昼食
13:30 - 14:15
澤野達哉 (金沢大)
「超小型衛星による重力波に同期したX線天体探査計画Kanazawa-SAT33」
14:15 - 15:00
木坂将大 (青学大)
「ショートガンマ線バーストと合体放出物質」
15:00 - 15:20
田中周太 (甲南大)
「乱流磁場を考慮した高輻射効率の相対論的磁気流体風」
15:20 - 15:50 休憩
15:50 - 16:35
郡司修一 (山形大)
「ガンマ線バーストからのガンマ線偏光観測の現状と将来計画」
16:35 - 17:20
當真賢二 (東北大)
「GRBの偏光」
17:20 - 17:40
伊藤裕貴 (理研)
「光球面放射の数値シミュレーションから明らかにする米徳関係の起源」
17:40 - 18:00
石井彩子 (東大RESCEU)
「連星中性子星合体における自由中性子の放出と電磁波放射」

11/23(祝)
9:00 - 9:45
谷津陽一 (東工大)
「超小型衛星による広視野・紫外線サーベイ計画」
9:45 - 10:30
守屋尭 (NAOJ)
「超新星とガンマ線バースト」
10:30 - 10:45 休憩
10:45 - 11:05
鈴木昭宏 (京大基研)
「超高輝度超新星の中心エンジンモデル」
11:05 - 11:50
田中雅臣 (NAOJ)
「連星中性子星合体とキロノバ」
11:50 - 12:10
冨田沙羅 (青学大)
「非一様媒質中を伝搬する相対論的衝撃波での磁場増幅過程」
12:10 - 13:30 昼食
13:30 - 14:15
樫山和己 (東大)
「大質量星の回転と突発天体」
14:15 - 14:35
衣川智弥 (ICRR)
「初代星連星起源ロングガンマ線バースト」
14:35 - 14:55
谷森達 (京大)
「広視野ガンマ線イメージング分光による最高感度でのGRB観測衛星の提案」

SOC:
浅野勝晃(東大宇宙線研)、井岡邦仁(京大基研)、坂本貴紀(青学大)、
山崎了(青学大)、米徳大輔(金沢大)

LOC:
浅野勝晃、衣川智弥、石崎渉(東大宇宙線研)