広報室
Public Relations


梶田隆章所長がバークレー日本賞を受賞しました。


© JSPS San Francisco Office

宇宙線研究所の梶田隆章所長が、カリフォルニア大学バークレー校の日本研究センターから、「バークレー日本賞(Berkeley Japan Prize)」を授与されました。バークレー日本賞は海外における日本の文化・科学技術の普及と発展に貢献した人に贈られる賞として2008年に創設され、これまでに村上春樹さん、宮﨑駿さん、坂本龍一さんが受賞しました。梶田所長の受賞理由は「ビッグサイエンスにおける日本の知的リーダーシップと国際的プレゼンスを高めたこと」でした。

授賞式は10月30日、カリフォルニア大学バークレー校のBerkeley International Houseで開催。梶田所長がDana Buntrock 日本研究センター長から賞状とガラスの盾を受け取りました。


Link

[Berkeley Japan Prizeのページ]
[Drive for the Nobel Prizeのページ]