広報室
Public Relations


【大学院生向け】「教える」「伝える」を学ぶプログラム「東大FFP」受講生募集のご案内

東京大学フューチャーファカルティプログラム(東大FFP)は、本学に在籍する大学院生の皆さんを対象とし、「教育力」を持った大学教員として未来へ羽ばたいていただくことを目的としたプログラムです。2015年度冬学期につきましても受講生を募集いたします。

【プログラムの特徴】
・「教える」「伝える」ための実践的な知識・スキルが学べる
・全学のさまざまな研究科の大学院生とネットワークが作れる
・修了者には履修証が交付され、履歴書に書ける
詳しくはホームページをご参照ください。

【日時と場所】
・木曜クラス(定員25名)隔週3, 4限 福武ラーニングスタジオ(本郷キャンパス)
・金曜クラス(定員25名)隔週3, 4限 福武ラーニングスタジオ(本郷キャンパス)

【応募資格】
本学に所属する大学教員をめざす大学院生(多数の場合はセレクション有)

【応募方法】
URLにアクセスし、フォームに記入する形でご応募ください。
なお、応募者多数の場合には、フォームにご記入いただいた内容をもとに選考を行います。

【募集締め切り】
10月4日(日)24時

これまでにプログラムを修了した大学院生からは、大学教育についての意識が高まったと、高い評価をいただいています。またこのプログラムには、全学から異なる分野の院生が集まっており、普段の研究中心の院生生活では生まれない異分野の人との関係を築く貴重な機会となっています。そうした専門をこえた関係を生かしながら、修了生の交流や活動もさまざまな形で展開しています。まだ新しいプログラムですが、大学教育への関心をともに高めあう関係を築き、「大学で教えるということ」について考える機会にしていただけると思います。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【問い合わせ先】
大学総合教育研究センター 教育課程・方法開発部門
特任准教授 栗田佳代子
utokyo_fd◎he.u-tokyo.ac.jp(◎を@に変換してください)