広報室
Public Relations


季節変動によるダークマター探索結果を発表

XMASS実験グループは、2013年11月から2015年3月までの1年4ヶ月間のデータを用いて、地球の公転により引き起こされるダークマター信号の季節変動の探索をおこない、その結果を発表しました。

詳細は、下記のpdf資料をご覧ください。

> 季節変動によるダークマターの探索について
> TAUP2015における発表資料