広報室
Public Relations


研究会「The workshop for Neutrino Programs with facilities in Japan」開催のお知らせ

2015年8月4日-6日に、J-PARCにて研究会「The workshop for Neutrino Programs with facilities in Japan」を開催します。

会議のホームページ

会議のプログラムページ

会議の登録のページ

(注)参加費[10,000円]はコーヒ、お菓子、welcome receptionとworkshop dinnerに当てる予定です。
(注)登録締め切りは7月29日(水)です。
   締め切り以降の登録も受付可能ですので、世話人(nu_prog_loc◎neutrino.kek.jp ◎を@に変換)にご連絡ください。

会議では、研究会名の通り、日本の研究施設を使ったニュートリノ研究のロードマップについて、研究グループ(実験コラボレーション)の枠を超えて、グローバルな観点から議論したいと考えています。

予定しているテーマは以下の通りです。

* T2K upgrade (beam, near detectors and Super-K)
* J-PARC accelerator upgrade
* Super-K upgrade
* Hyper-K project and the connection/relation with T2K and Super-K
* Any new ideas to make the neutrino program with Japanese facilities more fruitful


ニュートリノ実験の将来計画とその物理に興味ある方の参加を歓迎します。

プログラム委員:
Tsuyoshi Nakaya, Naba Mondal, Patrick Huber, André de Gouvêa, Geralyn Zeller, Jun Cao, Soo-Bong Kim, Kenneth Long, Osamu Yasuda,
Junji HISANO, Nobuhiro Maekawa, Mark Hartz, Morgan Wascko, David Wark, Francesca Di Lodovico, Ed Kearns, Chris Walter, Gabriella
Catanesi, ZITO Marco, Stefan Roth, Michael Wilking, Robert Wilson, Yury Kudenko, Eric D. Zimmerman, Scott Oser, Ewa Rondio,
Antonio Ereditato, Gonin (M.) Michel, Chang Kee Jung, Andre Rubbia, Alain Blondel, Hirohisa A. Tanaka, Akira Konaka, Federico
Sanchez, Takashi Kobayashi, Masayuki Nakahata, Nakadaira Takeshi, Atsuko Ichikawa K., Akihiro Minamino, Yoshitaka Itow, Masato
SHIOZAWA, Masashi Yokoyama, Tsutomu FUKUDA, Takasumi Maruyama, Ken Sakashita, Yoshinari Hayato, Masahiro Kuze, Fumihiko Suekane,
Kunio Inoue, Takashi Nakano