広報室
Public Relations


宇宙線研究所共同利用研究会「次の10年の宇宙線研究」を開催します

以下のように、宇宙線研究所共同利用研究会「次の10年の宇宙線研究」を行います。興味をお持ちの方は是非ご参加ください。研究会への飛び入り参加も歓迎いたしますが、参加人数の把握のためにできるだけ事前の参加登録をお願いいたします。

ご希望に沿えるかはわかりませんが、旅費補助が必要な方はご相談ください。

【参加申込】
asanok[at]icrr.u-tokyo.ac.jp ([at]をアットマークに変えてください)まで,件名を [研究会参加申込]として電子メールでお知らせください。

日時: 11月6日(木)10:00 - 7日(金)13:00
場所:東京大学柏キャンパス 柏図書館1F コンファレンスルーム
URL:http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/hea/conference141106.html


【プログラム】

講演30分+質疑15分 (45分講演)
講演15分+質疑 5分 (20分講演)

11/6(木) 午前 座長: 田中周太 (ICRR)

10:00 - 10:45
 鳥居祥二 (早稲田大)「CALET Overview」
10:45 - 11:30
 赤池陽水 (ICRR)「CALETで狙う物理」
11:30 - 12:15
 水野恒史 (広島大)「Fermiの観測結果から見える銀河宇宙線の描像」

12:15 - 13:15 昼食

午後I 座長: 三上諒 (ICRR)

13:15 - 14:00
 田中周太 (ICRR)「パルサーからの宇宙線逃走」
14:00 - 14:45
 田中康之 (広島大)「ガンマ線ブレーザー」
14:45 - 15:05
 佐々木健斗 (ICRR)「Fermi Bubble」
15:05 - 15:25
 杜驍 (ICRR)「Binary合体」

15:25 - 16:00 break

午後II 座長: 水野恒史 (広島大)

16:00 - 16:45
 川中宣太 (東京大)「電子・陽電子宇宙線の伝播」
16:45 - 17:30
 井上芳幸 (JAXA)「Cosmic Very-High-Energy Gamma-ray Background Radiation」

11/7(金) 座長:赤池陽水 (ICRR)

09:00 - 09:45
 奥田剛司 (立命館大)「雷と相関したTA-SDイベント」
09:45 - 10:30
 高橋幸弘 (北海道大)「宇宙線と大気放電現象」
10:30 - 11:15
 蓑輪眞 (東京大)「PANDA検出器による雷雲ガンマ線の観測」
11:15 - 12:00
 楳本大悟 (東京大) / 土屋晴文 (理研)「GROWTH実験」
12:00 - 12:30
 鳥居建男 (原研)「雷雲中の放射線発生源の特定に向けて」

世話人:浅野勝晃、寺澤敏夫、赤池陽水、田中周太(東大宇宙線研)