広報室
Public Relations


「高エネルギー天体現象」小研究会開催のお知らせ

平成26年度共同利用課題F33「宇宙における粒子加速機構の比較研究」の活動の一環として、小研究会を開催いたします。ガンマ線バースト、マグネター、パルサーといった個別的な天体研究から、CALET実験、TA実験、EUSO実験などの紹介を含め、高エネルギー天体現象の研究について広く議論を行う予定です。

場所:宇宙線研究所明野観測所
日時:2014/6/5(木)午後3時(予定)〜6/7(土)午前 

講演リストは
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/hea/conference140605.html
を参照してください。

本年度は、宇宙線研究所明野観測所にて実施します。宿舎のキャパシティから参加可能人数が限られていますが、若干名の余裕がありますので、興味をお持ちの方は5/30までに世話人あてご連絡ください(期限前でも満室になり次第、締切ます)。参加される場合、明野観測所までは自前の手段でお越し願うことになります。

世話人:東京大学宇宙線研究所 浅野勝晃
 asanok_AT_icrr.u-tokyo.ac.jp (_AT_を@に置き換えてください。)