広報室
Public Relations


第8回 合同一般講演会「宇宙を読み解く」を開催しました

2013年4月13日土曜日に、アミュゼ柏にて第8回東京大学宇宙線研究所・カブリ数物連携宇宙研究機構合同一般講演会「宇宙を読み解く」が開催されました。

講演会は柏市市内や関西など遠方からも323名の参加者を集め、大盛況の内に終了しました。


「はじめに」挨拶をする東京大学宇宙線研究所 梶田隆章所長


東京大学宇宙線研究所大内正己准教授による「最深宇宙観測で迫る宇宙史」


高エネルギー加速器研究機構教授・カブリ数物連携宇宙研究機構主任研究員 野尻美保子教授による「ヒッグス粒子発見でわかることと、わからないこと」