広報室
Public Relations


「広報ひだ」に中学生による神岡の取材記事が掲載されました

岐阜県飛騨市の広報誌「広報ひだ」に、地元の中学生による神岡実験施設の取材記事が掲載されました。

「神岡から宇宙にせまる」参加体験学習に参加した市内の中学2年生は、宇宙線研究所のスーパーカミオカンデやCLIO(クリオ)、XMASS(エックスマス)、現在建設中のKAGRA(かぐら)、そして東北大学のカムランドを見学し、素粒子や重力波などについて学びました。

中学生の活気あふれる取材の様子をこちらでご覧ください。

また、同広報誌にて巻末「神岡から宇宙をさぐる」にて、12月号ではスーパーカミオカンデの2月号ではKAGRAのご紹介をいただいています。
12月号・・・スーパーカミオカンデ(巻末「神岡から宇宙をさぐる」)

リンク:
飛騨市ホーム
広報ひだ2月号