広報室
Public Relations


宇宙線研究所外部評価委員会が開かれました

2013年1月16日〜18日に、東京大学宇宙線研究所にて外部評価委員会が開かれました。

ICRR外部評価委員会は、宇宙線研究所における研究活動を評価するために編成された世界トップクラスの外部機関研究者から構成され、1994年以来6年ごとに行われてきました。

今回の外部評価委員会の主な目的は以下の4項目です。
1.2006年から2012年の間に行われた研究活動について、国際的基準を満たし、かつコミュニティに充分な貢献度をもたらすものであったかを評価する
2.個別の研究活動の科学的価値を評価し、またそれらの将来計画について推薦を行う
3.研究開発を進める実験もしくはプロジェクトに関して、その技術的な実現可能性について評価する
4.研究所の指針およびコミュニティにおける役割について評価する

評価委員会は、研究プロジェクトの代表による研究成果・R&D実績、将来計画に関する発表が行われたオープン・セッションと、評価委員がICRR研究者と議論するクローズド・セッションとで構成され、研究活動についての熱心な質問が評価委員より投げられました。評価書は今年度中に委員により提出され、宇宙線研究所の研究活動のさらなる発展に役立てられます。

ランチやコーヒーブレイクの間は、評価委員と宇宙線研究所の大学院生・若手研究員との活発な交流が行われました。

>>ICRR External Review 2013