広報室
Public Relations


MAGIC 望遠鏡により、「かにパルサー」の回転に伴う超高エネルギーガンマ線パルスの放射を発見

宇宙線研究所高エネルギーガンマ線グループの手嶋政廣教授が参加しているMAGIC 望遠鏡での観測により、「かにパルサー」の回転に伴う超高エネルギーガンマ線パルスの放射が発見されました。パルサーからの放射としては、今までに例のない高いエネルギーであり、従来の理論予測の50-100倍を超えるエネルギーのガンマ線放射です。
詳しくは以下の資料をご覧ください。

>>資料