広報室
Public Relations


文部科学省研究振興局学術機関課の方が神岡宇宙素粒子研究施設を視察されました

11月17日に、文部科学省研究振興局学術機関課森田課長、同課渡邊課長補佐、同
課熊谷係員の3名が、神岡宇宙素粒子研究施設を視察されました。
一行は東北大学のカムランドを視察されたあと、スーパーカミオカンデ、
XMASS、重力波について、鈴木施設長、森山准教授、大橋准教授の説明に より視
察されました。特に機関課長は、それぞれの研究内容等について、熱心に質問さ
れていました。

cimg0891.jpg
SKドームで鈴木施設長から概要を説明(写真右から、熊谷係員、渡
邊補佐、森田課長)

cimg0899.jpg
スーパーカミオカンデにて

cimg0904.jpg
森山准教授から、XMASS実験について説明を受ける森田課長ほか

cimg0907.jpg
大橋准教授から、重力波プロジェクトの説明を受ける森田課長