広報室
Public Relations


宮原特任助教がNHKの番組「サイエンスゼロ」に出演します

2009年7月22日の皆既日食に先立ち、NHKの
サイエンスゼロという番組における「太陽研究最前線」
にて宇宙線研究所の宮原ひろ子特任助教が登場します。


世界をリードする日本の数々の太陽研究の最新の情報や
研究風景などが以下の日程で放映されます。


==========================
サイエンスゼロ 「太陽研究最前線」:

《初回放送》
7月11日(土) 22:00-22:35 NHK教育テレビ

《再放送》
7月16日(木) 午前2:35-3:10 NHK 衛星第2放送

7月17日(金) 19:00-19:35 NHK教育テレビ

==========================


未だ謎に包まれた現象が少なくない、太陽という身
近でありながら遠い存在。
世界中の科学者が様々な手法を駆使してそれらの謎
に迫っています。
果たして宮原特任助教は一体どのような謎にどのよ
うな手法で挑んでいるのでしょうか?
宮原特任助教の実験の手さばきにも注目です。宇宙
線研究所が所有している樹齢2千年の屋久杉も登場
します。


なお、今回の皆既日食は


奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部


などでご覧頂けます。
他の日本の地域では、部分日食が観測出来ます。
次回日本で見られる皆既日食は、26年後となっ
てしまいますので、ご興味をお持ちの方は是非と
もこの機会を逃しませんようお願いします。